キャラクター基本画像
三ッ也 槻右(aa1163)
お気に入り

LV
67

称号:貴方と、皆の居る幸せを
三ッ也 槻右(aa1163)
EXP1,858,292 NEXT41,548

LV
34

大切な人を見守るために
酉島 野乃(aa1163hero001)

た、拓海、おち、落ち着いてっ!
ヤバいやばいよこれはっ!まぶしいまぶしいっ!(落ち着いていられないっ)
写真が来ると、また違う実感が湧いてくるね!
おめでとういっぱいありがとう!皆さんのおかげで思い出も沢山!
え!海外旅行?!(はわわわ/////)
ハーモニカ、上手く吹けてよかった! ちょっとづつだけど色んなことができるようになるって楽しいね。
種族/適正 アイアンパンク/回避適性
外見性別 男性 外見年齢 22 誕生日 9/13
外見
体型:
163cm 51kg
瞳:
髪:
肌:
日本人肌
口調
普段は:頑張って丁寧に
僕、きみ、です、ます、ですよね? ですね と喋る
慣れてくると:おっとり
僕、きみ、だって、だよ だよね? だよね と喋る
基礎設定
18の時、両親と共に、ビルの倒壊に巻き込まれた。 白い瓦礫の中、両親を亡くし、足を失くした。 報道で、ヴィランが倒壊に関与したと知るも、 容易に壊される日常を知り、自責と無力に嘆く。 何を安穏としていたのか…壊れる前に何か、出来る事があった筈では? 失意の中、アイアンパンクの施術の話が上がり、新しい足を得る。 稼働実験も兼ねた白い足は、思いの外性能がいい。 足を使う為に、訓練を繰り返す中、HOPEの話を耳にした。 漠然と目標ができた。 "そこ"なら、"何か"に関われるかもしれない。 そんなある日、唐突に声が響く。 『力が欲しいか?』 野乃との契約を経て、20歳、エージェントとして歩き出す。 壊れる日常を抑止する為に。 【英呼方:野乃、千】 【H27/10/11犬を飼う。夜波(やなみ】 【H28/12/31荒木拓海が、家に越してくる】 【H29/12/31入籍。荒木規佑に改名。仕事は今迄通り三ッ也槻右を名乗る】
それがしからも祝福を申すのだの! つがいなれば、1人では届かぬ頂きも見ることが出来よう。良い事だの。
クラス ドレッドノート
外見性別 男性 外見年齢 10 誕生日 11/11
外見
体型:
127cm 35kg
瞳:
髪:
肌:
日本人肌
口調
普段は:淡々と話す
それがし、おぬし、だ、ぞ、か? そうか と喋る
慣れてくると:かわいらしい
ボク、~殿、だ、ぞ、か? そうか と喋る
基礎設定
口調は普段,槻右に対しても、友達に対しても「それがし」の方を使う。うれしい、たのしい、甘えたいなどの状況や、寂しい、怖い、気が動転している、弱っているなどの状況下で、感情の振れ幅が大きくなると、「ボク」の方の口調に切り替わる。 ほとんど何も召喚前のことはわからない。ただ、「邪英」に対してのみ著しく恐怖を示す。本人にも理由はわからないよう。 完全なる愚神や、ヴィランはただの敵と認識しているため不敵な態度をとるが、邪英化したものへの相対や、自身に迫る邪英化の恐怖には歯の根が合わなくなる。 キツネ型の耳と尻尾がなぜかついている。槻右が出会ったころに、なぜついているのか聞いたのに対して、「それがしのチャームポイントだ。うらやましかろう。」と真顔で言われて以降、言及を避けている。 最近、プリンがお気に召したようで、与えると目を輝かせて食べる。本人曰く、「バウムクーヘンとやらも捨てがたい。」とのこと。

共通能力

能力

    共鳴
物理 攻撃 95 555
防御 206 167
魔法 攻撃 95 69
防御 195 84
命中 430 584
回避 868 914
武器装備力 57
/57
14
/66
防具装備力 42
/57
-3
/42
移動力 4 4
特殊抵抗 5 2
イニシ
アチブ
3 6
生命力 33
/33
41
/41
リンクレート 6 0

スキル

アクティブ

オーガドライブ
トップギア
一気呵成

パッシブ

零距離回避
誓約復唱

マスタリー

ソードマスタリー
アックスマスタリー
エクストラソード
エクストラアックス
ドレッドノートドライブ

交友関係

能力者の交友関係


  • 比翼連理


  • 頼れる兄貴


  • 信頼守護者


  • 優しき暴君


  • 妹的踊子


  • 理知的抑止


  • 戦の一番刀


  • 戦女神



  • 義理堅い士


  • お菓子人魚







パートナー英雄の交友関係


  • 一目置く男


  • 信頼の男


  • 鮮烈の猛者


  • お菓子同盟


  • 心の強い


  • 安定の守護


  • 可能性の芽


  • 桜夜の舞手



  • 舞手の優兄








所属コミュニティ

ページトップへ戻る