キャンペーン

【その1】ログインボーナスキャンペーン開催!



ログインボーナス対象期間

2018年9月3日(月)~2018年9月30日(日)
※14日目以降のボーナスはありません。


【その2】三周年記念! Sランク確定アイテムパックが登場!

 9月3日(月)~9月9日(日)の期間中、1週間限定でSランク入手に最適なアイテムパックが登場!
 期間中1キャラクターにつき最大3回、Sランクアイテムが必ず手に入る「α」と
 回数制限なし、SおよびAランクがそれぞれ通常のアイテムパックの3倍の確率となる「β」の
 非常にお得なアイテムパック2種類が登場!

 さらに、9月10日(月)~9月30日(日)の期間において、
 過去に販売をいたしました「2ndアニバーサリーパック」各種を再販いたします。
 

販売スケジュール

  ★9月3日~9日
   ・SA3倍! 3rdアニバーサリーパックα
   ・S確定! 3rdアニバーサリーパックβ(※1PC3回限り)

  ★9月10日~16日
   ・【復刻】2ndアニバーサリーパック(大剣・斧)
   ・【復刻】2ndアニバーサリーパック(弓・銃)
   ・【復刻】2ndアニバーサリーパック(杖・本)

  ★9月17日~23日
   ・【復刻】2ndアニバーサリーパック(剣・槍)
   ・【復刻】2ndアニバーサリーパック(服・能力者)

  ★9月24日~30日
   ・【復刻】2ndアニバーサリーパック(刀・格闘)
   ・【復刻】2ndアニバーサリーパック(アクセ他)

 決戦に向け、強力なアイテムを入手する大チャンス! ぜひお見逃しなく。



OMC

【その1】3周年記念ピンナップの販売!

 今年も販売します! 3周年を記念した、マイページの真ん中に設定できる特別なピンナップ!

 「キャラクター連結基本イラスト」と同じサイズ内に、背景も描かれたり、PCの下半身を含んだり顔のアップで遠近感を出したりと、マイページTOPで様々なシチュエーションが創れます。

 
 今年のフレームはこちら!(クリックで拡大できます)

 →記念ピンナップの納品一覧はこちら

販売期間

2018年8月30日(木)12:00 ~ 2018年9月26日(水)15:00
※販売は終了いたしました

販売価格

2500SC/1PC(※参加可能人数:2~3名の発注となります)

描写パターン

■1キャラクター描写
・能力者&英雄の共鳴状態

■2キャラクター描写
・能力者と英雄(非共鳴状態)
・英雄と英雄(非共鳴状態)
・能力者&英雄の共鳴状態と、共鳴していないもう1人の英雄

■3キャラクター描写
・能力者と英雄2体(非共鳴状態)

※2キャラ目以降はパーティ参加フォームより別途参加手続きを行っていただく必要がございます。
※共鳴状態による描写を希望される場合は、共鳴状態となる能力者と英雄それぞれの参加手続きが必要です。



 
 
※画像は昨年の「2周年記念ピンナップ」実際の納品物です。

【その2】完結記念ピンナップ

 コンテンツの完結を記念した、大型イラストを作成予定!  

完結記念ピンナップとは?

 該当商品をお買い上げいただいたお客様同士のイラストを合体させ、一枚の大きなイラストに仕上げる記念商品です。

あらかじめ用意された背景(右図)に、お客様各自でご発注いただいたキャラクターイラストが一同に集合する、リンクブレイブの完結を飾るにふさわしい豪華な商品となります為、是非ご発注ください!

※WTRPG9「エリュシオン」で制作された完結記念ピンナップは
 こちらでご確認いただけます。

販売情報

※販売は終了いたしました
販売価格  :3,000SC~ /1PC
描写可能人数:1~10人

※販売価格や描写可能人数は、クリエイターにより異なります。
※本商品の発注は、基本イラスト商品を過去に発注いただいた
 キャラクターでのみ可能です。

配置希望受付について

完結記念ピンナップの隣接配置希望の受付につきましては
下記の期間にて行わせていただく予定です。

<隣接配置希望受付期間>
 2019年3月6日(水)12時~2019年4月25日(木)12時

<申込方法>
 上記期間中に、下記テンプレートに必要情報を記入の上
 リンクブレイブお問い合わせフォームよりご連絡ください。

 【申込テンプレート】
 配置希望情報※左記の表記は削除しない様お願いいたします。
 ・ご自分のキャラクター名とPCID
 ・ご自分の完結記念ピンナップイラストURL
 ・お相手のキャラクター名とPCID
 ・お相手の完結記念ピンナップイラストURL
 ・希望する配置場所の番号
 (例:A-3)
 ・希望する配置
 (例:相手のキャラクターのピンナップイラストを
    自分のピンナップイラストの→側に配置)
 ・配置希望理由
 (例:相手キャラクターとはゲーム開始から多くの
    シナリオに一緒に参加してきた間柄のため)

 <注意事項>
 ・隣接希望につきましては、必ずしもご期待に添えられない
  場合がございます。
 ・お手続きにつきまして、原則運営側からの返信は
  行いませんのでご了承ください。





【その3】【終極】大規模連動ピンナップ

 リンクブレイブにおける大規模シナリオ【終極】に連動した、大規模連動ピンナップを販売!
 本作最後の大規模連動ピンナップを担当いただくのは、502クリエイターと君千夜クリエイターです。

  

大規模連動ピンナップとは?

 「リンクブレイブ」大規模シナリオを記念したイメージピンナップ商品です。
 申し込みを行っていただき、当選されたキャラクターがクリエイターの描写するピンナップに登場します。
 完成したピンナップイラストはメールによる納品のほか、特設ページなどで掲載させていただく予定です。
 歴史に名を刻む絶好のチャンスをどうかお見逃しなく!
●過去作品例



販売期間

 ※受付は終了いたしました。
※本ピンナップ商品への参加は、大規模シナリオ【終極】に参加しているキャラクターでのみ可能となります。

シナリオ①




 ――これは、“いつか”の物語。

 数多の希望が、数多の勇気が、護り抜いて掴み取った明日のお話。

 いつか、どこかの、遠い未来の記録――。

特別シナリオ【いつか】リリース!

 【いつか】は、リンクブレイブ世界の未来を取り扱う連動シナリオです。
 これはPCの未来を描く内容であり、通常のIFとは異なり、半正史の扱いとなります。
 時系列順に進行するわけではない関係上、完全な正史という扱いではありませんが、PCの歩んだ人生として扱います。

※子孫の登場
 シナリオによっては、PCの子孫(実子または養子、孫など)を取り扱う内容もあります。
 そのシナリオにおいては、一PC一人だけ、子孫を追加で登場させることができます。
 追加で登場するキャラクターは、PCとして登録されていないキャラクターに限定されます。
 子孫の設定は、必ずプレイング内で完結する形で記載してください。

2019年以降のリンクブレイブ世界について

 王がいなくなったことで、愚神・従魔・英雄がこの世界に新たに現れることはなくなりました。
 とはいえ、まだ世界には愚神や従魔が残存しています。(これらは王の残滓とリンクしています)
 王の脅威は去ったものの、世界は様々な異世界と接触するようになり、異世界の存在がこの世界に現れるようになりました。
 その中にはモンスターなど危険な存在もいます。
 H.O.P.E.はそういった異世界の危険な存在に対応する組織として存続することとなります。

※愚神、従魔
 王が撃破されたため、新しく発生することがなくなったので、時間が進むにつれて絶滅へと向かうでしょう。
 中には、王を復活させんと暗躍し始める危険な存在が現れるかもしれません。

※英雄
 王が居なくなったことで、英雄もまたこの世界に新たに現れることは
 なくなりました。英雄の寿命については、2019年時点では
 「まだ20年ぐらいしか経ってないので分からない」状態でしたが、
 時間が進むにつれて「英雄は誓約者がいる限り、基本的に消滅しない」
 ことが判明します。

 元の相棒がこの世を去っても、異なる者と誓約を結べば、英雄は存在を
 維持することができます。とはいえ、個体差はあります。
 突然、存在が維持できなくなり消え果てる、
 老人英雄が老衰する、という事例も報告されることとなります。
 また2019年から10年以降、異世界へ行き来する技術も確立され始めます。
 英雄が元の世界に帰る、ということもできるでしょう。

※H.O.P.E.
 前述の通り、王がいなくなったことで、愚神・従魔・英雄がこの世界に新たに現れることはなくなりました。
 とはいえ、まだ世界には愚神や従魔が残存しています。
 王の脅威は去ったものの、世界は様々な異世界と接触するようになり、異世界の存在がこの世界に現れるようになりました。
 その中にはイントルージョナーなど危険な存在もいます。
 H.O.P.E.はそういった異世界の危険な存在に対応する組織として存続することとなります。
 王を倒した=世界を救った“正真正銘の英雄”ですから、H.O.P.E.の世界的な立場は更に向上します。
 皆、誰がこの世界を護ってくれたのか知っています。
 ジャスティン会長は2019年から数年すれば、会長を引退するでしょう。
 次に誰が会長になるか……ジャスティンは絶賛考え中のようです。

※味方になった元ヴィランズについて
・古龍幇、アルター社
 引き続き、H.O.P.E.の良き同盟相手として協力してくれます。

・ジャンク海賊団
 いつか罪科についての帳消しも終われば、まとまったお金を持って海賊稼業は引退するようです。

・インシィ
 DEMが「インシィはヴィランではない、H.O.P.E.はDEMの友達なので、迷惑かけないように」とハッキリ宣言し、
 悪事を働く者は減少に向かいます。もしインシィの名を使って悪いことをする者が現れれば、どこからともなく
 本当のインシィがわらわら出て来て、その者を鎮圧してくれることでしょう。
 DEMについては、相変わらず謎に包まれたままです。……なんと、数十年先もしれっと存在しています。

新しく英雄が現れなくなるが……

 10年ほど経つと、異世界の影響を強く受けた人間が現れ始めます。
 (先天性として誕生したり、後天的に覚醒したり、個人差があります)
 この者達はいわゆる常時共鳴中のような状態であり、身体能力に優れ、異能(スキル)を用いることができます。
 一方で「一人分」の出力である為、共鳴したリンカーよりは一回りほど弱いです。
 また、リンクレートという概念が存在しない為、リンクバーストなどを使えません。また、幻想蝶を持ちません。
 こういった存在をリンカーと区別して「アメイジングス」と呼称します。
 アメイジングスは人間と英雄の間に生まれやすい傾向があります。
 いわゆる次世代戦力です。アメイジングスは基本的にH.O.P.E.に所属することとなります。

異世界との接触点

 小さなヒビから、直径数メートル級の大穴まで。
 おおよそ時間の経過で消滅しますが、大きなものであれば、場合によっては空間干渉が得意な
 ゾーンブレイカーが出動して、その穴をふさぎます。
 その向こうにくぐれば異世界に行けますが、いつ穴が閉じるかも分からない関係上、穴に飛び込むことは
 「帰ってこれなくなる」ため、非常に危険です。

異世界からの存在

 危険で敵意ある存在については、「イントルージョナー」と呼びます。様々な外見や能力を持ちます。
 異世界との接触点である穴を通じてやってきます。
 従魔や愚神のように「ライヴス性攻撃でないと太刀打ちできない」存在ではありません。現代兵器でも通用します。
 なので従魔や愚神より危険度は低いです。戦闘力自体も、デクリオ級従魔以下程度です。
 とはいえライヴス性攻撃を行う存在もいたり、異能を用いる存在もいる為、基本的にイントルージョナーについては
 H.O.P.E.が対応します。

 異世界の穴が「戻ってこれなくなる危ないもの」である以上、向こうの世界の知的生命体がやってくることは非常にまれです。
 事故か、よほどの変わり者か……あるいは「戻る手段を持っている」、この世界を凌駕する技術を持つ世界の存在か。
 とはいえ、こういった話の通じる友好的な知的生命体が異世界からやって来る可能性はゼロではありません。
 そして、年月の経過と共に「来訪者」は増えてゆくことでしょう。

技術について

 2018年から凡そ10年後に、異世界へ旅行できる技術をグロリア社が確立します。
 とはいえ試作段階で不安定で、その危険性から選ばれた者しか使用できません。
 外見としてはワープ装置のようなもので、ライヴス技術と科学技術の結晶です。
 そこから更に10年後(2019年から20年後)に、ようやっと安定した技術になり、人々は異世界を行き来できるようになります。
 もっとも、その希少性と量産の困難さから、宇宙旅行並に稀な交通手段ですが……。旅行の為のお値段も相応です。
 そのほかの技術についても、年月と共に全体的にグレードアップしてゆくことでしょう。

もっと詳しく!

 それは……【いつか】のシナリオで語られてゆくことでしょう。お楽しみに!

シナリオ

GSD挨拶

不思議なものでリプレイやOP、ノベルを書く時はスルスルと文字が出てくるのに、こういった「挨拶」の文章というモノはちっとも
さっぱり出てきません。こういう挨拶を書く場面には何度か遭遇してきましたが、未だにどういうことを書いたらいいのか本当に分かりません。
テンプレートな社交辞令で埋めるのもなんだか……な話ですものね。思えば数年前に別コンテンツで一MSから始まって……リンクブレイブの
GSDとして、幕引きに携わることとなりました。

思うところはたくさんあります。きっとこの文章を読んでおられる皆様の心にも、たくさんの想いが沸き上がっているかと思います。
GSDとして素直な思いは、最終章を終えた時に「楽しかった。リンクブレイブで遊べてよかった」と思ってゲームクリアして頂きたいと
いうことです。エージェント達が駆け抜けた物語は尊く、美しく、何にも代えがたい価値のある輝きです。物語の中であろうと、
エージェントが生きていることは本当で、成し遂げてきた葛藤も決意も偉業もまた本物です。そこに世界線による貴賤はありません。
最後まで全力で、でも無理はしない範囲で、リンクブレイブを満喫して頂けますと幸いです。
最終章では『王』『災厄卿』を始めと謎に包まれてきていた存在の解明、クライマックスに向けての世界規模な物語を展開する予定です。
お楽しみに!

エージェントの皆様の行く先に光がありますよう。
どうか今後ともよろしくお願い申し上げます。
ガンマ

その他

「リンクブレイブ」キャラクターによるOMCの発注受付について

    平素よりクラウドゲートのコンテンツをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

    「リンクブレイブ」キャラクターによるOMCでの発注受付につきましては、2019年9月30日(月)までを予定しております。
    (受付終了までの期間に行われるイベントやキャンペーンについては「リンクブレイブ」対応とさせていただく予定です)

    <OMCスケジュール>
    ■2019年9月30日(月)午前10時
     OMCでのリンクブレイブキャラクターによる新規発注を終了します。
     新規発注が終了した後も、副発注者の参加、発注後編集可能期間中の発注文送信などはこれまで通りに利用することが可能です。

    ※9月30日以降、数日間商品の対応ゲームにリンクブレイブが記載される場合がございますが、副発注者参加の為の処置となります。
     上記日時以降に新規発注を確認した場合、案件のキャンセルを行わせていただく場合がございますこと何卒ご了承ください。

「リンクブレイブ」ゲーム内各コンテンツの終了時期について

    「リンクブレイブ」ゲーム内の各コンテンツに関し、下記の日程にて終了を予定しております。
    誠に恐れ入りますが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。
    <コンテンツ終了スケジュール>
    コンテンツ
    終了予定日
    シナリオオープニング公開
    2019年3月31日
    ハントシステムオープニング公開
    2019年4月3日
    有料アイテムガチャ販売
    2019年4月24日
    換金アイテム・譲渡チケット販売
    2019年4月24日
    無課金アイテムガチャ販売
    2019年4月30日
    異界探索
    2019年5月31日
    異界の幻想霊結晶交換
    2019年5月31日
    各種チケット交換
    2019年5月31日
    OMC新規発注
    2019年9月30日
    ※終了日は若干前後する場合がございます。
前に戻る
ページトップへ戻る
【お問合せに関して】
本ページ内容についてのご質問につきましては、お問い合わせフォームより承ります。(今後のシナリオ展開に関するご質問にはご返答できませんこと、何卒ご了承ください)
いただきましたお問い合わせ内容につきましては、後日、FAQコーナー等を設けた上で公開させていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。