リンクブレイブとは

 パートナーである【英雄】と一緒に、半獣人やサイボーグの混在する現代世界で敵と戦う、ラノベ式のウェブトークRPGです。

 【英雄】は異なる世界から、協力や復讐といった様々な理由で現代世界へやってきます。あなたはパートナーの【英雄】と共鳴を行うことが出来る【能力者】として活躍します。

 【英雄】と共鳴することで、現代に脅威を振りまく敵と戦う力を得るのです。その時あなたはどんな姿で、どんな武器で戦う事になるのでしょうか?

 リンクブレイブでは、あなたがイメージしたものが実現します!


大規模作戦【絶零】

  • 冬のシベリアに雪が降りしきる。
    それは見慣れた光景の筈だった。
    極寒の大地をも凍らせる、絶対零度の風が吹くまでは――。

    容赦ない寒波が人を、村を、街を飲み込んでいく。
    全てが凍り付く絶対零度。それは全てが静止する無の世界。
    命も凍る吹雪の向こう、愚神の影が浮かぶ。

    遂にその姿を現した愚神《ヴァルリア》――。
    それはこの暴風雪の主にして極北軍団を統べる総督。

    緒戦を制した愚神は西へ西へと勢力を拡大させる。
    全てを零に。あらゆる全てを零にするために。
    英雄と愚神、正と負。相反する者たちの激突。

    エージェントたちの選択がその結末を変える。
    その選択がもたらす結末とは――!?

  • エージェントたちが遭遇した極寒のドロップゾーン。
    愚神たちの罠がエージェントたちを待ち受ける。
    人を、森を、街を氷に沈めて、彼らは氷の園に君臨する。

    一連のドロップゾーンの意味とは?
    敵の真の目的とは?
    そして、“シベリア・ドロップゾーン”の真の姿とは――。

    静寂の園より、全てを凍てつかせる魔が溢れ出す。

    遂に動き始めた、《ヴァルリア》率いる軍勢。
    標的とされた閉鎖都市。逃げ惑う人々。横たわる不信。
    都市を席巻しようとしていた凍てつく死――。
    混乱の死地より住民たちを救い出したエージェントたち。

    だが、その脱出劇は新たなる脅威の序章に過ぎなかったのである。

  • 極寒の総督《ヴァルリア》――
    あらゆる活動を静止させる凍てつく暴風。

    死をふりまいて、軍勢は西へと進み続ける。
    逃げ惑う人々の一群は、やがて大きな河となる。
    取り残され、打ちひしがれた人々に迫る軍勢。

    ――時間が必要だった。命を救うための時間が。

    発令された防衛作戦「ヴァシレフスキー」
    空間を時間に変え、時間を命に変える戦い――
    空間的広大さそのものを活かした防御作戦。

    その最中、彼らは遂に《ヴァルリア》と対峙する。
    総督への接見――時にして僅かに300秒。
    だがそれは、再びまみえる時のために――

  • 迫る絶対零度の軍勢。
    人類の反撃をものともせず進撃を続けるヴァルリア。

    命を賭した威力偵察。
    エージェントたちは遂にヴァルリアの情報を手に入れた。
    H.O.P.E.は、ヴァルリアに対する反攻作戦を立案する。
    連合軍の切り札、その名は「ライトニング・ステアウェイ」。

    それは天より穿たれる、光り輝く階。

    密かに立案された反攻作戦の元、
    エージェントたちは、遂にレガトゥス級に迫る。

    秘匿名「ユラン」――戦旗が奏でる戦の調べが鳴り響く。
    反攻作戦が、静かに動き始めた。


  • そして――雷撃は遂に放たれた。

    だが、それは新たなる戦いの序章に過ぎなかった。
    崩れ去った巨竜の頭部より現れた、ヴァルリアの新たな影。
    命を落としたかに見えた二組のエージェント。
    彼らは絶対零度の名のもとに、冷たき暴威としてその身を捧げたのである。

    エージェントたちは、かつての仲間を取り戻せるのか。
    《The Hunger》と《血華の吸血姫》を従えて、
    真なる《零》が目を覚ます――






  • 邪英化に至った《血華の吸血姫》を救出したエージェントたち。
    彼らは、一方ではウルノヴォ城塞において《凍嵐将》ヴァヌシュカをもまた討ち果たした。

    だが、《The Hunger》は今なおヴァルリアの手の内にあり、一歩、また一歩と愚神に近づいていく。

    決戦場はロシア第四の巨大都市「ニジニ・ノヴゴロド」。

    異世界よりの使途を従える、総督――《レガトゥス》級愚神。
    ヴァルリアは言う。
    あらゆる値は破滅に至る。故に零に還れと。

    だが、彼らはそれに「否」と答えた。

    絶望をもたらす《零》に対する最後の希望、それは――。

イベントスケジュール

※当日のスケジュールは変更となる場合がございます。

ドラマチックイベントとは

 WTRPGの大規模作戦と呼ばれるイベントの最終フェーズにあたる部分を一日に圧縮したもの、それが『ドラマチックイベント』です。

 『ドラマチックイベント』では通常の大規模作戦とは段違いにスピーディーなイベントを予定しています。
 当日は特設予定の作戦相談チャットなどで仲間たちと相談を重ねてプレイングを送信いただきます。
 通常リプレイの公開まで二週間ほどかかる通常の大規模作戦と違い、行動結果/リプレイを即日公開致します!

 従来のイベントと比較して、イベント当日の時間的拘束は多くご不便をお掛けいたしますが、参加いただければより濃密な時間を過ごせることと思います。

 大規模作戦【絶零】は『ドラマチックイベント』の事前・事後にも多くのシナリオ展開をしておりますので、そちらにも参加いただくと『ドラマチックイベント』をよりお楽しみいただけます!

 更に今回は「オートミッションシステム」を実装!
 大規模作戦に参加しても、リプレイに登場できなかった、どんな風に活躍したか解らなかった、そんな声にお応えして、作戦参加中のキャラクターの様子とその結果が自動出力されます!

 新システムを引っさげての、今回の一大イベント!
 是非、ご期待ください!

  • ヴォルフガング・ファウスト(az0056hero001)
    「キャラクターにカーソルを合わせると情報が表示されるわ。
     敵を知り味方を知れば……なんてね。
     そんな悠長なことを言ったのはどこのオジサマかしら?
     より詳細な敵情報は特設ページなどを見てちょうだい♪」
  • 《凍嵐将》ヴァヌシュカ
     2m近い痩身の、トリブヌス級愚神。
     いたる所に継ぎの入った山羊の被り物で頭部を隠し、高い攻撃力と強固な肉体でリンカー達に襲い掛かる。
     冷気を操る能力を有し、もたらされる寒波はリンカー達の自由を奪い、凍結した拳や武器は触れた対象をも瞬時に凍らせる。
     普段は血気に欠ける感じだが、高揚すると異常なテンションに様変わりするなど、ややムラっ気のある性格。
  • 《潜む狙狼》ヴルダラク・ネウロイ
     狼男の姿をしたトリブヌス級愚神。
     次元崩壊時の隙を突いて送り込まれてきたと推測されているが詳細は未確認。
     人狼型従魔を率い、主にシベリア方面で戦術行動を行っているが、自身は指揮官よりも狙撃手としての単独行動を好むようだ。
     長銃身の超長距離狙撃用ライフルを携えているが、これを強靭な肉体によって軽々と扱い、狼らしい俊敏さと忍耐強さによって素早い移動と長時間の潜伏を繰り返し、標的を狙撃する。
     においと気配を視力(視界)に変換し、姿が見えぬ標的の位置さえも掌握する。
  • キュリス・アルトリルゼイン(az0056)
     代々魔術師の家系を継いできた末裔にして、新進気鋭の若手ライヴス理論家。「遠き星々の魔術師協会」における“正統派”の出身。
     世界の真理を絶対視する「セラエノ」が成立する中、彼は父の後を継いで魔術師協会の正統派として残留し、やがてH.O.P.E.ロンドン支部長、大英図書館館長に就任した。
     彼は異世界の神秘、魔術理論の解明を志すが、その為に全てを犠牲にしても良い、と考えるセラエノと対立する。
     その一方、ライヴス理論の研究に身を捧げることを許さぬ混沌とした社会情勢に、深いため息が絶えない。
  • ジャスティン・バートレット(az0005)
     H.O.P.E.会長にして、H.O.P.E.の設立に携わった最古参の能力者。
     英国出身で、能力に覚醒するまでは凄腕の政治家として名を馳せていた。
     性格は気さくな英国紳士そのもので、誰に対してもその朗らかな相好を崩さない。
     幼い頃に憧れた「正義のヒーロー」、子供の夢だとかつては封じた過去の蓋を開け、彼は「正義の味方」として「希望」となるべく、世界の脅威と戦う。
  • ヴォルフガング・ファウスト(az0056hero001)
    「キャラクターにカーソルを合わせると情報が表示されるわ。
     敵を知り味方を知れば……なんてね。
     そんな悠長なことを言ったのはどこのオジサマかしら?
     より詳細な敵情報は特設ページなどを見てちょうだい♪」

▼その他の情報は、【絶零】特設ページをチェック!


カムバックキャンペーン

 はじめまして。新たなリンカーの諸君!
 中々良い眼をしているね。我々は君たちのようなリンカーを待っていたよ!
 現在、我々H.O.P.E.は、異世界から迫る脅威に対抗するエージェントを、大いに募集している。
 どうかな、君の傍らにいる英雄と共に、H.O.P.E.のエージェントとして活動してみるつもりはないかね?
 我々は、いつでも君たちの参加を心待ちにしているよ!
ジャスティン・バートレット(az0005)

1.新規キャラクター登録特典

■「リンクブレイブ」を始めよう!

 特典対象は3月1日(10時)以降に新規登録されたキャラクター!
 さらにはコミュニティ所属特典も!
 異世界と戦うH.O.P.E.はいつでも新たな力を大歓迎!
 H.O.P.E.は新人エージェントの新生活を全力で応援します!

▼キャンペーン開催期間
 ・3月1日10時~3月31日23時59分
▼キャンペーン対象者
 ・キャンペーン期間中に作成されたキャラクター
▼プレゼント内容
●初期アイテムに追加!
 ・ランクA確定特別パック引換チケット:1枚
 ・ハントシステム無料参加チケット:2枚
●キャンペーン終了後に配布
 ・特別称号(※1)
※1.特典の配布は、キャンペーン期間終了後に後日配布致します。

■新人エージェント拠点勧誘特典

 エージェント大増強キャンペーンではコミュニティ所属特典も設定!
 新規登録キャラクターがコミュニティに所属すると、所属人数に応じて「アイテム譲渡チケット」を配布!
 あなたのコミュニティに、是非新人エージェントを勧誘しましょう!

●キャンペーン内容
 ・キャンペーン期間中に、新規キャラクターを勧誘いただいたコミュニティに、新規キャラクター1人につき「譲渡チケット5枚」を、そのコミュニティに所属しているキャラクター全員にプレゼント!(※2)(※3)

※2.「■新人エージェント拠点勧誘特典」で入手できる「譲渡チケット」は、最大で30枚までになります。
※3.キャンペーン終了時に所属しているコミュニティとキャラクターが対象となります。

貴方の相棒となる、遠い異世界より来訪した英雄 その特徴とは?
診断メーカーで新しい英雄の設定や、貴方との設定作成の手助けを致します!

2.カムバック特典

■より遊びやすくなった「リンクブレイブ」を楽しもう!

 特典対象は2016年11月30日以前が最終ログインのキャラクター!
 現役復帰したエージェントの活動再開もバックアップ!
 使いやすくなったマイページ、新たな交流コンテンツ、よりディープになったシナリオ展開――かつて振るわれた力を活かす時は今!

●キャンペーン開催期間
 ・3月1日10時~3月31日23時59分
●キャンペーン対象者
 ・2016年11月30日以前が最終ログインのキャラクターが、キャンペーン期間中にログイン
●プレゼント内容(※4)
・アイテム譲渡チケット(×20)
・カムバックジャスティン像(×1)
※4.特典の配布は、キャンペーン期間終了後に後日配布致します。
※2017年3月1日10:00時点で抽出したデータを元に、最終ログインを確認致します。

3.大人気!スタートセットOMC商品販売

 「エージェント大増強キャンペーン」と連動して、下記期間中、「スタートセットforLKB」の販売を行います!

 「スタートセットforLKB」とは、「キャラクター全身図」「キャラクター基本イラスト」「アイコン2点(※5)」の4点がセットになった、新規キャラクターはもちろん、ベテランキャラクターにも嬉しいお得な商品です!
 更に、「PCスタートボイスセット」も販売決定!

 この機会にぜひご利用ください!

▼「スタートセットforLKB」
 「PCスタートボイスセット」販売期間
・販売開始:3月1日18時
・販売終了:4月14日18時
▼過去の納品
>>スタートセットforLKB
>>PCスタートボイスセット
※5.アイコン2点のうち、1点は描きおろしになります。

―――――英雄たちと戦場を駆け抜けろ お前たちが主人公だ!!