キャラクター基本画像
双樹 辰美(aa3503hero001)
お気に入り

キャラクターアイコン の自己紹介

エージェント
ソウジュ タツミ

双樹 辰美(aa3503hero001)

ウェストアップ

ステータス

LV 30
物理 攻撃 299
防御 444
魔法 攻撃 97
防御 282
命中 324
回避 383
武器装備力 -17/54
防具装備力 -37/54
移動力 4
生命力 53
特殊抵抗 7
イニシアチブ 3
生命力 53/53 レート 0

基本情報

だいぶ慣れてきたみたいですね、刀護さん
クラス ブレイブナイト
外見性別 女性 外見年齢 17 誕生日 3/12
外見
体型:
172cm 55kg()
瞳:
髪:
肌:
日本人肌
口調
普段は:礼儀正しく丁寧
私、あなた、です、ます、でしょうか? ですよね と喋る
慣れてくると:礼儀正しく丁寧
私、あなた、です、ます、でしょうか? ですよね と喋る
性格傾向
  • 攻撃□□□ 防御
  • 理性□□□ 感情
  • 狡猾 □□□□ 純真
  • 自主 □□□協調
  • 冒険 □□□□ 恋愛

基礎設定

新撰組の沖田総司を思わせる端正な顔立ちの美少年剣士風外見。さらしを巻いても隠せない大きい胸が密かな悩み。少年のような声質。男装は動きやすさ重視。己の存在を確認した場所は厳島神社鳥居付近。厳島神社に己の流派を広める祈願をしにきた武者修行中の刀護が立ち寄った時が初対面。一目見て強者と認識した刀護と勝負してみたい、という欲求に駆られ挑むも「女と戦わない主義だ」と断られる。それでも諦めず、追いかけつつ剣を活かした奇襲、不意打ちと勝負に持ち込むも作戦失敗の日々。虎視眈々と機会を窺いつつ、剣の修行をし、腕を磨いていた。自分に近いものがあると感じ取った刀護は根負けして同行しないかと誘い、その際に契約を交わす。刀護が異種格闘技戦で再起不能の負傷を追い、腕を機械化したことを知り彼の健康管理、応急手当、食事管理を率先して行うことに。甘いものが好物(特にメガ盛り)。誓約『刀護が目的を果たすまで献身的にサポート』

能力者との関係

■辰美→刀護は支えるべき存在。夢を叶えてあげたいと願う。■刀護→辰美は女らしい体型だが、振る舞い等が男性っぽいので唯一普通に接することができる。献身的に支えてくれるのでありがたい。■二人の関係は恋人や友人というより主従関係。刀護は辰美を時折、異性として意識することがある…ものの、恋愛にオクテなのでアプローチできず。辰美は世話女房の如く刀護の身の回りの世話をするが、恋愛感情は今のところない模様。世界最強になる、という目的が果たされるまで恋愛感情は芽生えることはなさそうだ。

イラスト描写、シナリオ執筆の際のお願い

●外見:胸が大きい美少年風女性。男装の麗人っぽく。髪はサラサラ。●口調:誰に対しても(刀護含む)「です」「ます」調の丁寧な敬語で話しかけます。名前の呼び方は名前+さん(能力者は「刀護さん」)
前に戻る
ページトップへ戻る